(宅建向け)会員周知委員会 - 綾部 福知山の不動産物件買取 GENDAI

福知山・綾部の物件買取専門
綾部 福知山の不動産物件買取 GENDAI > ブログ > (宅建向け)会員周知委員会

(宅建向け)会員周知委員会

Published : 2014.07.05

 今年の本部初担当委員会にいってきました。前々期の委員会と違い2つが合同(会員周知・企画部門)で委員会を開催していました。効率化されたというべきか・・・企画部門は担当していませんが合同だったのと青年部副部長として興味がありました。

(青年部関連・企画)

・青年部は一時期、公益化のために支部の同好会扱いとされていましたが今年から青年部会として本部管轄となるとのこと。現在、京都府下で312名の青年部員がいると示されました。部会担当も通常、青年部長と評議員兼務でとの指示が出ていたようです。次期は検討がいりそうです。青年部長は選挙に通った評議員か支部長推薦で評議員になることが必要になりそうです(今期は特別に第七支部だけの扱いですが、青年部長と部会担当部長との綿密な打合せが必要なので今年からこれだけ(会合も何度もありそう)活発化するなら分離していると対応が次期からむずかしくなるのではないかと)。部会担当部長は若手の委員会なので非常に活発そうで今後の内容についても青年部長同士で話合や会合も多くもてそうだったので期待できそうです。青年部の動きが委員会を運営している感覚でしょうか。

部外者ですが副として青年部がどういった形になったのか青年部員に示してほしい旨伝えました。また実質の格上げに伴い青年部役員のバッチ着用と名刺作成、京政連への参加も提案しました(京政連参加はむずかしとの幹事長代行の返答でした)。今後、話合をされていくようですがどうなるかは不明、というか担当ではないのでここまでです。後は担当部長に聞いていきましょう。趣旨を尋ねられましたが、いわゆる名ばかり役員ではなく格上げ格下げなど何度もされると青年部の士気にもかかわり、将来有望な評議員を育てたり各地域の若手が参加していけるような形を作ることが目的であれば、青年部から育てていく必要があるのではないかと。高齢化で各地域の若手が育たないと各地域に情報も行き届かなくなります。何度も書きますが担当ではないのでこれ以上の情報は私には今回限りで入りません。

(会員周知担当)

・女性部会もできました。こちらも企画の部会担当らしいですが、女性部会の代表の方は会員周知におられました。女性の力を取り入れようと公益化の動きに即したものでしょうか。今後に期待されます。

・こちらが担当です。実務サポートの内容は講演会開催をしていくことになっていましたが、本部で開催だけですかと質問させていただき予算の都合で・・・との返答でした。

IMAG0876

昔のバッチはもう少し金が濃い気がしましたけど最近シルバーに近いですね。積極的着用の依頼の手紙がついていました。

名前からいくと、これが本当の会員周知なような気がします・・・。

 

カテゴリー

最新ブログ

コンテンツ

有限会社現代商事
京都府綾部市大島町沓田13-5
TEL 0773-42-2618
FAX 0773-43-0345
→お問い合わせはこちら
<span style="font-size: small;">最終更新日: 2022年9月14</span><span style="font-size: small;">日</span>
<span style="font-size: small;"> 更新予定日: 2022年9月30日</span>
̃y[W̃gbv
綾部 福知山の不動産物件買取 GENDAI > ブログ > (宅建向け)会員周知委員会